深川夏眠の備忘録

自称アマチュア小説家の雑記。

kindle

掌編「ダル・セーニョ」イメージ画像作成。

過去作の雰囲気画作成を進めております、Midjourney有料版で。 本日は先月初めに作ったものが実はやっぱり気に入っていなかったので 仕切り直し。 噛み合わない記憶を巡る奇譚、「ダル・セーニョ」です。 kakuyomu.jp 「ダル・セーニョ」雰囲気画 by Midjour…

くるっぷ更新情報。

くるっぷに『サースティ』のお試し読みコーナーを設けました。 crepu.net crepu.net まだお読みでない方はお気軽に覗いてみてください。 吸血鬼をテーマにした長編小説『サンギーヌ』派生作品、 主要登場人物の後日談『サースティ』私家版は 架空ストア&居…

くるっぷ更新情報。

くるっぷ に『トゥッティフルッティ』の お試し読みコーナーを設けました。 掲載は第1章〈2〉です。 crepu.net crepu.net まだお読みでない方はお気軽に覗いてみてください。 吸血鬼をテーマにした長編小説『サンギーヌ』派生作品、 主要登場人物の過去エ…

ちょうど500字小説「翠玉」イメージ画像作成。

過去作の雰囲気画作成を進めております、Midjourney有料版で。 本日、11月11日は宝石の日だそうなので「翠玉(すいぎょく)」なぞ。 タイトルはエメラルドの意。 5月の誕生石ですね。 また季×××……おっと、イカン、季節違いですが kakuyomu.jp ちょうど500字…

中編『トゥッティフルッティ』宣伝画作成。

昨日の流れに乗って、もう一つ、 『トゥッティフルッティ』の宣伝用画像をMidjourney有料版で 作ってみました。 みどりちゃんが幻之丞に話しかけているところ(多分)。 絵としては気に入ったけれど……粗いなぁ で、今日気づいたこと。 Midjourney先生は短髪…

中編『サースティ』宣伝画作成。

ふと思い立って、中編の宣伝用画像をMidjourney有料版で作ってみました。 『thirsty』の巻。 “小僧”@ホテル中庭のプール。 ラッシュガードにしては袖口がユルユルだけど、よしとしよう(←適当)。 ja.wikipedia.org 候補画像の中には小僧が振り向いて顔が写…

今日は盛りだくさん。

11月1日は紅茶の日でもあり、 灯台記念日、すしの日でもあるそうです。 www.nnh.to fukagawa-natsumi.hatenablog.com ということで、それらが絡む拙作の紹介をば。 紅茶の話は済みましたから、残る二つについて。 その1:灯台が出て来る小説=『宵待蟹岬毒…

掌編「ダル・セーニョ」イメージ画像作成。

11月は《●●の日》《■■記念日》がたくさんあるそうです。 語呂合わせも盛んだからなぁ、日本語は。 ともかくも、諸々の中で自分に一番縁がありそうなのは紅茶ということで。 www.tea-a.gr.jp 鉄瓶ポットでいただく紅茶もオツなものです☕ 拙作の中で紅茶を飲む…

長編小説『サンギーヌ』電子書籍リリース!

流浪の長編『サンギーヌ』が遂にゴールに辿り着きました(多分)。 思い返せばKDPで出したいと考えついた当時、 ユーザー間の「日本語の小説だというのに縦書き表示にならない」(?) 云々、困っている人たちの声ばかりが漏れ聞こえ(←それも今や昔) いろ…

ペペロンチーノじゃ通じない。

今日10月25日は世界パスタデーだそうで。 zatsuneta.com 拙作の中にパスタを食べるシーンはあっただろうかと探したら、 一瞬ペペロンチーノを食らう瞬間を確認したので、 例によってMidjourney有料版で雰囲気画を作ってみました。 kakuyomu.jp 少年、パスタ…

長編小説『サンギーヌ』電子書籍の準備中 ‐ 続き。

予定より前倒しで長編小説『サンギーヌ』のカクヨムでの公開を終了しました。 当初、結末部分から遡るように 少しずつ下書きに戻して閲覧不可にしていくつもりだったのですが、 作業が面倒になり(笑)一気に全話を処理しました。 悪しからずご了承ください…

Romancer掲載作表紙リニューアル(その11)

Midjourney有料版を使ってのRomancer表紙貼り替え、 これにて一区切り……の『宵待蟹岬毒草園』。 romancer.voyager.co.jp 『宵待蟹岬毒草園』小説版@Romancer新カヴァー。 もっと解像度を上げる手もありましたが、敢えてもやんとした画を採用。 ちなみに、タ…

私家版と電子書籍のご案内。

改めまして、拙作既刊のご案内をば。 基本的にほったらかしの本拠地(ホームページ)に 一覧と無料のお試し読みコーナーがございますので、そのアナウンスです。 このブログをPCでご覧になっている方は先刻ご承知と存じますが、 もしかして、 スマホで見ると…

電子書籍『calendario』リリース!!

ふと思い立ってから4ヶ月も要してしまいましたが、 無事、目論見どおりの電子書籍『calendario』発売に漕ぎ着けました! どうしてそんなに時間がかかったかというと、 書き下ろし1編執筆の途中でKAC2022に参戦し、しかも 皆勤賞ゲット……という有り様だった…

最近書いていますか?‐2022②

fukagawa-natsumi.hatenablog.com 上記①の後どうなったという話ですが。 2月は(多少、書き進めはしたものの)なんとなく気が乗らず、 ぼやーっとしたまま3月に入り、途端にスイッチオン! で、KAC2022に邁進したのでした。 fukagawa-natsumi.hatenablog.c…

最近書いていますか?‐ 2022①

先にツイートしてしまいましたが、創作活動における予定なぞ。 電子書籍だけの作品集をリリースするため、準備中です。 今回、私家版(紙の本)は作らないという意味。 2020年以降の作品(+α)に書き下ろしを加えます。 表題は『calendario』。 カレンダー…

近況。

『宵待蟹岬毒草園 ◆ 戯曲変』電子書籍3version、 無事にリリースできました…… store.retro-biz.com bookwalker.jp 宵待蟹岬毒草園◆戯曲変 作者:深川夏眠 Amazon ……が、kindleっつーのは どうして毎度毎度一発でスッキリしないのか。 申請(epub3投げ込み、…

戯曲版『宵待蟹岬毒草園』リリース第二・三弾!

自作小説のセルフ二次創作としての戯曲『宵待蟹岬毒草園 ◆ 戯曲変』 電子書籍その2、その3がリリースされました! 宵待蟹岬毒草園◆戯曲変 作者:深川夏眠 Amazon bookwalker.jp 第一弾、架空ストアver.もよろしくどうぞ。 store.retro-biz.com ただいま私家…

積ん読『びっくり箱殺人事件』

今日買った古書。 横溝正史『びっくり箱殺人事件』。 びっくり箱殺人事件 「金田一耕助」シリーズ (角川文庫) 作者:横溝 正史 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2012/10/16 メディア: Kindle版 表紙画は現行のkindle版と同じで、杉本一文画伯。 折り返しの…

積ん読『貸しボート十三号』

今日買った古書。 横溝正史『貸しボート十三号』。 『貸しボート十三号』書影 カバー画は杉本一文画伯。 折り返しの煽り文句はこんな感じ。 『貸しボート十三号』カバー見返し うわ、『犬神家の一族』映画公開前だったのか……(唖然)。 ところで、角川文庫の…

御礼。

タイミングがズレているのは承知の上で。 今秋、私家版のkindleバージョンと 小冊子『珍味佳肴』を 架空ストアさんでお買い上げいただいたお客様方にお礼を申し上げます。 ご購入ありがとうございました。 https://booklog.jp/users/fukagawanatsumi/archive…

BOOK☆WALKER始めました。

BOOK☆WALKERでもダイレクト出版を始めました。 と言っても、kindleでリリース済の三冊(『フラゴナールの娘』以外)について、 BOOK☆WALKERバージョンを作っただけですが。 明日10/30(水)配信開始予定です。 価格はkindleと同じです。 ところで、ついさっ…

既刊紹介『一服千考』

タイトルは「いっぷくせんこう」。「一つのことを突き詰めて考えるより、 一服して頭を切り換えた方が、いい知恵が出る」という意味の四字熟語。 吸血鬼をモチーフにした長編小説『サンギーヌ』の「もう一人の主人公」について綴った番外短編集。 私家版とki…

既刊紹介『トゥッティフルッティ』

「恋には犠牲がつきもの」「犠牲には血がつきもの」――。 みどりは兄と、とあるマンションに腰を落ち着けたが、その街では奇妙な傷害事件が起きていた。また、前後して姿を現した川辺の見世物小屋とは……。 書き下ろし中編、120ページの私家版(文庫本)。 居…

既刊紹介『サースティ』

愛車を駆って気儘な一人旅を楽しむ独身中年に旧友の息子から連絡が入った。二人はしばしの間「親子ごっこ」に興じることになったが……。 名前のない男と少年と、名付けられるのを拒む異形の神にまつわる物語。 書き下ろし中編、122ページの私家版(文庫本)。…

既刊紹介『フラゴナールの娘』電子書籍版

「あなたも私も、こうして鏡に映っているようじゃ、まだまだだ。 人智を超えて人外になるには、どうしたらいいのかしらね?」 ――『フラゴナールの娘』同時収録「さえずり」 ***** オリジナル中編小説2編を収録した自費出版本『フラゴナールの娘』の電…