深川夏眠の備忘録

自称アマチュア小説家の雑記。

吸血鬼

くるっぷ更新情報。

くるっぷに『サースティ』のお試し読みコーナーを設けました。 crepu.net crepu.net まだお読みでない方はお気軽に覗いてみてください。 吸血鬼をテーマにした長編小説『サンギーヌ』派生作品、 主要登場人物の後日談『サースティ』私家版は 架空ストア&居…

くるっぷ更新情報。

くるっぷ に『トゥッティフルッティ』の お試し読みコーナーを設けました。 掲載は第1章〈2〉です。 crepu.net crepu.net まだお読みでない方はお気軽に覗いてみてください。 吸血鬼をテーマにした長編小説『サンギーヌ』派生作品、 主要登場人物の過去エ…

中編『サースティ』宣伝画作成。

ふと思い立って、中編の宣伝用画像をMidjourney有料版で作ってみました。 『thirsty』の巻。 “小僧”@ホテル中庭のプール。 ラッシュガードにしては袖口がユルユルだけど、よしとしよう(←適当)。 ja.wikipedia.org 候補画像の中には小僧が振り向いて顔が写…

掌編「裏口」イメージ画像作成。

過去作の雰囲気画作成を進めております、Midjourney有料版で。 本日は「裏口」。 初出は2015年:note(退会済)。 kakuyomu.jp 終盤、語り手が帰宅して「え、マジ?」と寸時、固まるところ。 掌編「裏口」雰囲気画 by アテクシ&Midjourney先生有料版。 カク…

掌編「山荘」イメージ画像作成。

過去作の雰囲気画作成を進めております、Midjourney有料版で。 本日は「山荘」。 初出は2019年:パブー(退会済)。 kakuyomu.jp 掌編「山荘」雰囲気画 by アテクシ&Midjourney先生有料版。 髪の長い女性がベッドの縁に腰掛けている風に見えますよね。 ね?…

長編小説『サンギーヌ』電子書籍リリース!

流浪の長編『サンギーヌ』が遂にゴールに辿り着きました(多分)。 思い返せばKDPで出したいと考えついた当時、 ユーザー間の「日本語の小説だというのに縦書き表示にならない」(?) 云々、困っている人たちの声ばかりが漏れ聞こえ(←それも今や昔) いろ…

長編小説『サンギーヌ』電子書籍の準備中 ‐ 続き。

予定より前倒しで長編小説『サンギーヌ』のカクヨムでの公開を終了しました。 当初、結末部分から遡るように 少しずつ下書きに戻して閲覧不可にしていくつもりだったのですが、 作業が面倒になり(笑)一気に全話を処理しました。 悪しからずご了承ください…

掌編「皇帝」のイメージ画像作成。

キリがないと言いながら、楽しいので、 つい手を出してしまう自作小説の雰囲気画作成 by Midjourney有料版。 今回はショートショート「皇帝」の巻。 猫れす。名前は猫雷(ネコライ)。 結構それっぽく仕上がりましたにゃー。 kakuyomu.jp bookwalker.jp Roma…

長編小説『サンギーヌ』電子書籍の準備中。

吸血鬼を題材にした長編サスペンスミステリ『サンギーヌ』を 電子書籍として販売すべく準備を進めています。 今ならまだカクヨムでは覗き見可能なのでリンクを貼っておきます。 しばらくすると Not Found になるはずですけれども。 kakuyomu.jp 『サンギーヌ…

掌編「サックヴィル」のイメージ画像作成。

ぼくがきみに語る旅の思い出「サックヴィル」の 雰囲気画をMidjourney有料版で作ってみました。 ショートショート一編ごとに対応していては キリがないのですけれどね、本当に……。 Ⓒ Natsumi Fukagawa & Midjourney ヒトの顔のアップが続いたので、 今回はま…

ちばひさと四番勝負!【前編】

古いマンガ一人思い出し祭を経て、 未読作が気になったので絶版につき中古品を探すという、 ワタクシあるあるの巻。 今回はちばひさと。 検索してもまとまったデータが出てこないので、 手持ちの書籍に記された情報を信じるしかない――ということで、 ずっと…

ブックレビュー『吸血鬼ラスヴァン』

ジョン・ポリドリ「吸血鬼」の新訳目当てで購入したアンソロジー 『吸血鬼ラスヴァン』(東京創元社)を読了。 吸血鬼ラスヴァン: 英米古典吸血鬼小説傑作集 作者:G・G・バイロン,J・W・ポリドリ 東京創元社 Amazon 吸血鬼小説の鼻祖とされるブラム・ストー…

Romancer『月と吸血鬼の遁走曲(フーガ)』更新。

KAC2022参加作品のうち8編を Romancer『月と吸血鬼の遁走曲(フーガ)』に収録しました。 romancer.voyager.co.jp kakuyomu.jp 月と吸血鬼(的な何か……)に関する小品群です。 ご笑覧ください。 今回はカタカナ一語タイトルに偏りがちで、 それではmyルール…

ブックレビュー『須永朝彦小説選』

今年5月に没した耽美幻想派の作家の作品から 山尾悠子がセレクトした逸品集、ちくま文庫『須永朝彦小説選』読了。 高額な中古の全集に手を出さなくてよかった(笑)。 須永朝彦小説選 (ちくま文庫) 作者:須永 朝彦 筑摩書房 Amazon ja.wikipedia.org ja.wik…

最新“超”掌編「深更チョコレート」公開!

こんな夢を見た―― www.aozora.gr.jp 夢十夜 (岩波現代文庫) 岩波書店 Amazon ということで。 昨晩実際に見た夢の中で 記憶に残っていた部分を書き起こしました。 題して「深更チョコレート」。 kakuyomu.jp 超ショートショート「深更チョコレート」イメージ…

最新掌編「ドールハウス」公開!

2021年の書き下ろし第2弾「ドールハウス」を公開しました。 kakuyomu.jp カクヨムで開催中のKAC2021の 一つ目のお題「おうち時間」に参戦したのです。 kakuyomu.jp kakuyomu.jp 規定は書き下ろし1200~4000字なので、 出題されたら脊髄反射的に思いついたこ…

カクヨムで新連載補遺。

新連載『ディアーリオ』について、書き漏らしたことなど。 fukagawa-natsumi.hatenablog.com 書簡体小説の話をしていて「よし、次は日記だ!」と 思い立ったとき、 400字×30日分=12000字でイケるのではないかと見積もりました。 ……が、やってみると全然計算…

カクヨムで新連載。

昨年10月に思いついた【*1】短編が 4ヶ月もかかって(トホホ)ようやく完成しました。 タイトルは『ディアーリオ』。 kakuyomu.jp イタリア語で日記を意味する diario 。 山奥の全寮制の女子校に在籍する少女の日記――という日記体小説。 ja.wikipedia.org …

カクヨム自主企画《ヴァンパイアフィリア💉》

カクヨムで14回目の自主企画をスタートしました。 題して『vampirephilia』。 kakuyomu.jp タイトルは本来「嗜血症(者)」を指す語ですが、 vampire+philia→「吸血鬼愛好(家)」的なニュアンスで用いました。 一般的にイメージされる吸血鬼・ヴァンパイア…

最新掌編「クリーンルーム」公開!

2021年の書き下ろし第1弾「クリーンルーム」を公開しました。 ショートショート「クリーンルーム」イメージ画像 kakuyomu.jp 年末にふと思いついたネタを年を跨いで掌編に仕立て上げました。 感染症蔓延下、 新たな関係の構築を求めて出会いの場を探す人々…

書き下ろし掌編「サックヴィル」リリース!

2020年のショートショート第5弾公開。 タイトルは「サックヴィル -Suckville-」。 私にしては珍しく造語です。 クラシックなアールグレイを味わいつつ、旅の思い出を語る青年は……。 「サックヴィル」イメージ画像 縦書き版は『月と吸血鬼の遁走曲(フーガ)…

書き下ろし掌編「ミニャルディーズ」リリース!

またしてもカクヨムの企画に乗っかってショートショートを書き下ろしました。 本文中に「」(かぎかっこ)が一度も出てこない、 いわゆる百合ジャンル――という条件で。 タイトルは「ミニャルディーズ」。 小さなデザート類の詰め合わせを指す mignardises で…

ブックレビュー『吸血鬼に手を出すな』

1942年ロサンジェルス、私立探偵トビー・ピータースは気味の悪い悪戯に悩まされる吸血鬼俳優ベラ・ルゴシのボディガードになったが……。 吸血鬼に手を出すな (文春文庫) 作者:ステュアート カミンスキー メディア: 文庫 冴えない中年探偵の活躍を描くシリーズ…

ブックレビュー『ウイスキー奇譚集』

下戸のくせに何故かタイトルに惹かれて古本を購入、 読了した『ウイスキー奇譚集』。 Amazonでの表記が「ウィスキー奇譚集」になっているが「ウイスキー」が正しい。 ウィスキー奇譚集 作者:ジャン レイ メディア: 単行本 ベルギーのフラマン語圏出身で、 フ…

BOOK☆WALKERで無料書籍リリース。

しばしゴタつきましたが解決し、めでたく明日 11/1(金)、 PR用無料書籍『からんどりえ』がBOOK☆WALKERで配信開始されます(予定)。 0円ですので、お気軽にダウンロードなさってください。 よろしくお願いします。 https://bookwalker.jp/de20d1641b-895d…

書き下ろし掌編「調香師」出来!

Romancerの『月と吸血鬼の遁走曲(フーガ)』に追加したので、目次をご覧ください。カクヨムでは横書き版をお読みいただけます。 ショートショート「調香師」イメージ フェティシズムをお題に書いてみようというイベントに乗っかってパパッと、 プルースト現…

書き下ろし掌編「甘い蜘蛛の糸」出来!

Romancerの『月と吸血鬼の遁走曲(フーガ)』に追加したので、目次をご覧ください。 掌編「甘い蜘蛛の糸」サムネイル カクヨムでは横書き版をお読みいただけます。 ハロウィンをお題に書いてみようというイベントに乗っかってパパッと仕上げてみました。まあ…

カクヨムで旧作(長編)の投稿を始めました。

既存の短編小説を投稿しようとして、ハッと、先に大本の長編を出さなきゃ何の話か全然わからないじゃないか!と、気がついたので、些か手垢の付いたネタですが自己最長編をカクヨムに掲載する運びとなりました。 あーあ、何やってんだ、あたしゃ(笑)。まあ…

ブックレビュー『笑う吸血鬼』『ハライソ‐笑う吸血鬼2』

丸尾マンガ読み返し週間。 立て続けに『笑う吸血鬼』&続編『ハライソ‐笑う吸血鬼2』。 笑う吸血鬼 作者: 丸尾末広 出版社/メーカー: 秋田書店 発売日: 2000/02/01 メディア: コミック 購入: 4人 クリック: 19回 この商品を含むブログ (9件) を見る ハライ…

ブックレビュー『きみの血を』+α。

小泉喜美子『血の季節』の話をしたら、これにも触れねばならない。 シオドア・スタージョン『きみの血を』。 きみの血を (ハヤカワ文庫NV) 作者: シオドアスタージョン,Theodore Sturgeon,山本光伸 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2003/01 メディア: 文…